2010年05月01日

前原国交相、小沢氏に“切腹”迫る

小沢一郎民主党幹事長(67)が、検察審査会から「起訴相当」決議が出された後も幹事長続投の意向を示していることに対し、4月30日、閣僚から小沢氏の進退判断を求める発言が相次いだ。訪米中の前原誠司国土交通相(48)は「ご自身で判断すべき問題」と自発的辞任を期待したほか、枝野幸男行政刷新担当相(45)も「幹事長の仕事は選挙に勝つこと」とし、参院選への影響を避けるため、自ら辞任すべきとの考えを示した。
http://www.sanspo.com/shakai/news/100501/sha1005010506011-n1.htm

23198.jpg

写真は無関係


posted by ギターの痔瘻 at 16:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

仮面

22957.gif
posted by ギターの痔瘻 at 08:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

民主「検察審査会はおかしい審査見直す」民意無視

◆「国民の感情で簡単に被告席につけてしまっていいのか」
  -初会合に小林千代美衆院議員も


民主・辻氏、検察審査会に疑問=司法制度見直しで議連発足
[2010/04/28 18:31 時事通信 ]

 民主党の「司法のあり方を検証・提言する議員連盟」が28日発足し、
衆院議員会館で初会合を開いた。
議連の事務局長に就任した辻恵副幹事長は、検察審査会がJR西日本の歴代社長や
小沢一郎同党幹事長を起訴相当と議決したことを念頭に、
「国民の感情で簡単に被告席につけてしまっていいのか」と述べ、
審査会のあり方に疑問を呈した。

初会合には、辻氏や陣営幹部が政治資金規正法違反罪で起訴された
小林千代美衆院議員ら国会議員約20人のほか、
元検事の郷原信郎名城大教授が出席。
郷原氏は「検察がわれわれに理解できないような捜査をやって、(捜査が)止まってしまったら、
それをあおるような方向でこの制度が使われている」と指摘した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010042800912
posted by ギターの痔瘻 at 15:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。